色々な手法を修得することで初めて可能な抜歯即時植立審美インプラント治療

抜歯即時植立インプラント治療が、1回の手術で終わらせられると言うことで、非常に良い治療方法で、出来ますしています、と言う医院が増えています。

しかし、本当に?と言うのが私の素直な感想です。

何故なら、これらのことを完璧に行えるには浸潤麻酔から始まって抜歯の術式、抜歯後の病巣の処理の仕方、骨の扱い、インプラントホールの形成、軟組織歯茎の扱い、インプラント植立を強固に得ること、審美的な仮歯の処理、と非常に難しい課題が幾つもあるからです。

言葉で書けば、シンプルですが、行うに当たっては一つ一つ全てが非常に難しい、全てを完璧に行えないと達成出来ないものなのです。

それが、本当に出来るインプラント医がそんなに沢山いるのだろうか?と言うのが私の抱く素直な疑問です。

生意気な言い方になりますが、私はこれらを一つ一つ解決する実力を身に着けて、経験も沢山積んだ上で、自分は抜歯即時植立審美インプラント治療が出来ます、と明言しています。

患者さんは、その辺の所をチャンと先生に確認して、インプラント治療した方が良いと思います。

生涯に1度きりのインプラントでチャンと治して欲しいのでしたら、その辺の所は譲ってはいけません。

抜歯即時植立審美インプラント治療は、誰にでも易々と出来るものでは決してありません。

本当にチャンと出来る先生を探すようにお願いします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です